光と影を仕込む*ウトワ スティックフェイスカラー*

海外では定番のメイク方法
『コントゥアリングメイク』

骨格を強調させるメイクで、
高く見せたい部分は明るく、引っ込めたい部分は暗く
ベースメイクの明暗をはっきりさせ顔を立体的に見せるメイク技術です。

日本でもメジャーになってきていますし、動画投稿サイトなどでも沢山の動画を見ることができますが…なかなかハードルが高くどこをどうしたらいいのやら…。
そして元々顔の凹凸が少ない日本人が海外と同じように、凹凸をつけてしまうと
普段のメイクには合わない少し怖い顔になってしますかも…。

UTOWAから発売されたスティックフェイスカラーを使用すれば
簡単に光をあつめ、顔立ちの美しさと若々しさを引き出します。

おすすめは右側のハイライトベージュ!
ピンク味のあるヌーディーカラーで白浮きせず
さりげなく光を集め、立体感をプラス♪

使い方は簡単。
明るくみせたところにすべらせ、指やスポンジでなじませるだけ!
でも明るく見せたいところってどこ??って思いますよね!?

ここで≪若見えハイライト講座≫
ハイライトは程よくいれれば
顔に光が集まり若々しく見えるんです♪

押さえるポイントは4つ!

①こめかみ
年齢を重ねるとへこんで見えがちなこめかみ。
ここがへこんで見えると一気に老けた印象に…。
影をなくして若々しく♪

②鼻筋
なんといっても顔の中心!
ここにももちろん光を集めたい!
ただ眉間から鼻の先までしっかりいれてしまうと
顔が長く見えてしまいます。
目の間から鼻先に向かって3㎝ほど入れるとよいかと思います。

③上唇の山
ここを明るくしてぽってり立体的な唇に💛

④目頭のくぼみ
女神スポットとも呼ばれるここのくぼみにハイライトを入れて明るくすると瞳がキラキラと輝き目元のメリハリがアップ!
指先にハイライトをとり、ポンとつけるだけで離れて見えがちな目もキュッと求心的な顔立ちに💛

以上のポイントを押さえてれば一見難しそうなハイライト使いもお手の物♪

自然な陰影をつけることのできる、コントアーブラウンもハイライトに慣れてきたら使用してみてください(*^-^*)

ウトワ スティックフェイスカラー 全2色

 

 

 

関連記事

  1. *ピンクのオリオセタ*ライフ&ピュア

  2. ささっとお直し*ポイントケアスティック*

  3. シーンや雰囲気に合わせてスタイリング*THEO NEW I…

  4. *今年はバニラフローラル*ハンドクリーム

  5. ラフ&イージー*モデニカナチュラル*

  6. スマホに装着!!*スマホ用マイクロスコープ 60倍光学ズーム…